エキスパートナース7月号

エキスパートナース 7月号西村元一さんのエッセイ『Dr.元ちゃんが、がんになって考えたこと』イラストレーションを担当致しました。今回、最後の連載となってしまいました。

西村元一先生が2017年5月31日に逝去されました。58歳でした。

胃がん治療を続けながら、講演や執筆活動などを精力的に活動され、昨年12月には「元ちゃんハウス」(http://gmk.or.jp/links1.php)も開設されました。この連載も一度も休む事無く23回目を迎えられていました。あまりに突然の事で、とても寂しく残念でなりません。

2年間本当にありがとうございました。

謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈り致します。

gen_201707

EN7月号-緊急寄稿_01

EN7月号-緊急寄稿_02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1707expertnurse

エキスパートナース 7月号/照林社