2月 2016

You are currently browsing the monthly archive for 2月 2016.

三浦哲郎 著『忍ぶ川』新潮社文庫)の装画を担当致しました。

1960年に第44回芥川賞をした作品で、今回のカバーはその改版となります。

新潮社HPより ↓

兄姉は自殺・失踪し、暗い血の流れに戦きながらも、強いてたくましく生き抜こうとする大学生の“私”が、小料理屋につとめる哀しい宿命の娘志乃にめぐり遭い、いたましい過去を労りあって結ばれる純愛の譜『忍ぶ川』。読むたびに心の中を清冽な水が流れるような甘美な流露感をたたえた名作である。他に続編ともいうべき『初夜』『帰郷』『団欒』など6篇を収める。

青森県八戸市出身の著者。過酷な境遇の中で育った著者自身と淡々と描かれた文章。東北の雪景色も美しく、何度も繰り返し読みたい作品でした。

忍ぶ川

 

富岡製糸場で開催されます、『絹の言ノ葉』展に参加させて頂きます。

短歌や俳句を題材とするイラストをプリントしたシルクスカーフが展示される企画です。

展示作品は前後期で総入替えとなり、それぞれ160点余を展示、総点数333点となります。

私は7点担当させて頂きました。

お近くまでお越しの際は、お立ち寄り頂けますと幸いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

富岡製糸場文芸シルク展「絹の言ノ葉」

◎前期/2016年3月11日(金)〜15日(火)
◎後期/2016年3月17日(木)〜21日(月)→終了致しました。
◎会場/富岡製糸場 東置繭所
◎時間/9:00〜17:00(最終入場16:30)
◎入場料/大人1,000円(富岡製糸場 入場料として)
◎主催/株式会社 六曜社


絹の言ノ葉 案内 オモテ OL.ai

エキスパートナース月号 西村元一さんのエッセイ『Dr.元ちゃんが、がんになって考えたこと』第7回 イラストレーションを担当致しました。

今月号もお世話になり、ありがとうございました。

3_gen

元の絵です↓

3_moto

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1603expertnurse

エキスパートナース 3月号/照林社

三省堂 中学1年生『現代の国語』の教科書 単元扉1〜7までをを担当致しました。

今の教科書はとてもカラフルで楽しいです。

sannseidou_1

sannseidou_3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

hyuosi三省堂 現代の国語1